ウコンを摂取するタイミング

二日酔いやダイエットに効果があるとして注目されているウコンなのですが
「二日酔いを予防する目的でウコンを摂取する場合のタイミング」
「ダイエットを目的にウコンを摂取する場合のタイミング」についてご紹介します。

二日酔い

二日酔いを予防する目的でウコンを摂取する方も多くいらっしゃるのではないかと思うのですが
その多くの方が手軽に摂取することのできるドリンクタイプを利用されているようです。

二日酔いを予防する目的でウコンを摂取する場合は、サプリメントがどのような形状であるかを把握する必要があります。

サプリメントの多くは、「錠剤」「カプセル」「粉末」「ドリンク」などですが
それぞれ摂取するタイミングによって効果に大きな変化は現れる場合があります。

ウコンの効果を十分に得るためには、摂取するサプリメントの形状によって、摂取するタイミングも変える必要があるのです。

「錠剤」「粉末」のサプリメントからウコンを摂取する場合は
アルコール(お酒)を飲む1時間ほど前に摂取しておくことで二日酔いを予防することができます。

ウコンエキスを乾燥させることで錠剤や粉末のサプリメントとして作られていますから
二日酔いの良いウコンの成分を身体が吸収するまでに時間がかかってしまうことが理由です。

「カプセル」「ドリンク」のサプリメントからウコンを摂取する場合は、10分ほど前に摂取すると良いでしょう。

ドリンクの場合は、とくに吸収率が良いとされています。

アルコールを大量に飲むからといってウコンを大量に摂取する必要はありません。

摂取量をしっかり守って摂取するようにしましょう。

肝臓に良いよされているウコンですが、過剰に摂取することで肝臓に大きな負担を与えてしまう場合もあります。

ダイエット

ダイエットを目的にウコンを摂取する場合は、運動を行う前にウコンを摂取することをオススメします。

ウコンにはいろいろな種類があり「春ウコン」「秋ウコン」「紫ウコン(ガジュツ)」などが知られていますが
ダイエット効果が高いとされているのは「紫ウコン(ガジュツ)」です。

代謝を高める効果がありますので基礎代謝が低下してしまっている方にもオススメです。

また、ウコンには血中のコレステロールを排出してくれるという働きもあり、コレステロール値が気になるという方にもオススメなんです。

コレステロールはダイエットにも悪影響を及ぼしますし、生活習慣病を引き起こす怖い存在でもあります。